壊れてるケース。

iPhoneが壊れるケースにどうするか。
意外とiphoneが壊れたことで買い替えしてるケースがあるようです。
壊れてる箇所で多いのが液晶orバックパネルです。
どちらかを割ってしまったケースです。iphoneは落下させたり角にぶつけることでヒビが入ったり、液晶が割れてしまうことがあるのです。

こういった壊れたiphoneを売却するときにどうするか?
修理してから売るか?またはそのまま売るか考えることになるでしょう。

できればそのまま売却するのがいいでしょう。
iphone買取店によっては修理対応してる店もあります。そういった店へ売却すれば修理は自分の店で行うので高く売れるケースもあります。

ただし、壊れた箇所・機種によってはほとんど価値がつかないケースも。
いまだとiphone4以前の機種で壊れてるものはほとんど価値がつかないでしょう。